So-net無料ブログ作成
検索選択

亀田八幡宮の年末詣 [函館 ライフ]

今年も亀田八幡宮に年末詣に行ってきました。
IMG_4461.jpg
朝8時頃でしたが、既に参道は雪かきされており、
IMG_4459.jpg
参拝者も数人ありました。
IMG_4460.jpg
今年は、我が家とって非常に穏やかな年[わーい(嬉しい顔)] 今年のお礼と来年のお願いをしてきました。

神社庁のホームページ
http://www.hokkaidojinjacho.jp/data/02/02003.html

函館の大晦日は非常に穏やかな天候に恵まれ
IMG_4465.jpg
空も青空、道路の雪も結構溶けており、年の瀬の北海道とは思えないほどでした。
IMG_4468.JPG
護衛艦の向こうには、大沼にある駒ケ岳まできれいに見渡せることができました。
IMG_4466.JPG

ランチ つきじ庵(羽田空港) [日記]

帰国後は、羽田空港のつきじ庵で昼食をとりました。
PC130484.JPG
午後2時頃でしたが、さすがに空港だけあってたくさんのお客
PC130480.JPG
ねぎとろ丼セット(1,390円)と天丼セット(1,340円)を注文。
PC130481.JPG
そばは、せいろとかけの双方をあじわいましたが、やはり日本のそばは最高[わーい(嬉しい顔)]
PC130482.JPG
生玉子付きでしたので、玉子かけご飯も楽しみました。

メニューの一部
PC130477.JPG
PC130479.JPG
PC130478.JPG

羽田空港のクリスマスツリー
PC130485.JPG
PC130486.JPG

この日、成田空港の到着ゲートを抜けるとたくさんの報道陣[映画]
PC130470.JPG
スキージャンプの高梨沙羅選手が、遠征先から帰国したようで、非常に丁寧に取材に応じていました。

セブ旅行(2016) カジノ後の反省会 [日記]

セブ島滞在中、ほぼ毎日午後11時頃から午前2時頃までウォーターフロントセブシティーホテルでカジノ三昧でした。[夜]
IMG_0870.JPG
掛け金が最低500ペソ(約1,200円)とアジアのカジノの中でも最低レート、南国のためかラフな格好で遊ぶことができます。
PC090262.JPG
(カジノ内は撮影禁止のため、ホテル内の装飾)
PC090259.JPG
ここ数年、カジノでの日本人の存在感が相当薄くなり、かわりに韓国人や中国人が目立っており、少々寂しさを感じたりしています。
PC090260.JPG
本当は朝まで粘りたいところですが、場も少なくなり、若くもないのでほどほどにしてホテルに帰りますが、カジノに全く興味がない家内は既に就寝。

照明を暗くして、外国放送のテレビを前に一人静かにビールとつまみで反省(祝勝)会。
PC090263.JPG
PC080230.JPG
負けが大きいと一時的には反省しますが、ビールが進むと結局は結構楽しんでいます。[わーい(嬉しい顔)]
PC120399.JPG
Tiktilaok! のローストチキンはあらかじめテイクアウト。
PC110394.JPG
小カップのラーメンも調味料がよく効いて、体にいいか、悪いかは別として、結構おいしいグルメです。
PC170495.JPG
ちなみにカジノは、勝ったり負けたりを繰り返していましたが、通算結果は残念ながら少しマイナスでした。

セブ旅行(2016) Cafe De France Robinsons(インターネットカフェ) [日記]

市内中心地、Fuente Osmena にあるロビンソンデパートの1階にあるインターネットカフェ Cafe De France でセブパシフィックエアのウェブチェックインをするため、インターネットを使ってみました。
PC120419.JPG
日本のようなフリードリンクはなく、普通のカフェが横に併設されていました。
PC120439.JPG
インターネットを使いたい旨店員に告げるとパソコンを使えるように設定してくれます。
PC120440.JPG
一応、低い仕切りはありましたが、日本のような個室とはなっていませんでした。

キーボードはアルファベットのみでしたが、グーグル検索などは非常に優秀でローマ字入力のみで何ら問題なくネットサーフィンできました。

ただ、接続速度は、若干遅く感じ、また、ウェブチェックイン後のチケットの印刷も再び店員さんに告げてやってもらわなければならないなど少々不便も感じました。

A4サイズ2枚の印刷をして、約30分間のネット利用で40ペソ(約90円)でした。

セブ旅行(2016) デパ地下 [日記]

日本の百貨店の地下は、デパ地下と呼ばれるように一般的に食料品売り場ですが、セブ島の百貨店の地下も食料品売り場です。
PC100362.JPG
以前は、新鮮な野菜は少なく、パックなどまずしてありませんでしたが、この頃は日本のスーパーの光景とあまり違いがなくなってきたように感じます。
PC100361.JPG
フィリピンでは、ラーメンが大人気です。インスタントラーメンに限っては、日本より人気があるように感じます。
PC100360.JPG
お魚やお肉のコーナーも最近はきれいに整頓され、匂いもそれほど気にならなくなっており、鮮度が上がったのかもしれません。
PC110365.JPG
日本では高級品のマンゴもさすがフィリピン !! 量り売りで格安です。[わーい(嬉しい顔)]
PC120445.JPG
マンゴー2個で86ペソ(約200円)、一パックも58.88ペソ(約130円)と時季ではありませんでしたが、激安かつ激甘でした。[わーい(嬉しい顔)]
PC100363.JPG
セブ名物のオタップやドライマンゴーなどのおみやげもデパ地下で調達しました。

セブ旅行(2016) ホテルブッフェ Summit Circle Cebu [日記]

Summit Circle Cebu の朝食のブッフェです。
PC120402.JPG
10種類程度のフィリピン料理が中心のブッフェですが、全ての日ではありませんが、お粥もあって、お腹にやさしく、また、オムレツや目玉焼きなどの玉子料理は、注文で作ってもらえます。
PC120401.JPG
地味ですが、昨年に比べ、お菓子が2種類増えていました。
PC120400.JPG
デザートにバナナ丸ごと1本はさすがに本場 !!
PC120404.JPG
レストランからの景色は、もっぱら街なかの喧騒です...。

セブ旅行(2016) FRANZY(Hair salon) [日記]

フィリピンの理容店[美容院]では、散髪やヘアケアのほか、マニキュアも盛んに行われています。
散髪は一般的には50ペソから100ペソ(約120円から240円)程度、顔そりやシャンプーはありません。

時間もあり日本に比べ格安のためSMシティセブ内にあるFRANZYで散髪に挑戦。
PC090297.JPG
料金90ペソ(約200円)、バリカンで10分程度、フィリピン人のような刈上げが完成 !!
PC090294.JPG
きわそりはしてくれますが、何ら措置することなく剃るため肌荒れ必至でキャンセルしました。

セブ島では快適でしたが、函館に帰ってみると刈上げから冷え冷えとしてきます。[ふらふら]

セブ旅行(2016) Majestic 大華 [日記]

SMシティセブ内3階にある中華レストラン Majestic 大華 で夕食をとりました。
PC090308.JPG
地元のお客で大繁盛 !! 驚いたことに食事中の約1時間の間にお誕生会の 「Happy Birthday to You」 のお祝いが7組、誕生日多すぎです。[がく~(落胆した顔)]
PC090311.JPG
単品メニューが1品200ペソ程度でしたので、テイクアウトありきで4人分880ペソ(約2,000円)の炒飯、麺、酢豚、鶏の唐揚げ、スープとゴマ団子のセットを注文。

残念ながら写真ではその大きさが分かりにくいのですが、一品一品が特大 !! 決死の覚悟で食べましたが見事玉砕[パンチ]
PC090312.JPG
炒飯、鶏の唐揚げとゴマ団子の残りは、持ち帰りました。

セブ旅行(2016) Eye Lounge(眼鏡購入) [日記]

セブ島では、以前はメガネ屋は勿論、メガネをかけている人もあまり目にすることはありませんでしたが、ここ数年で急速に増えている感じがします。
PC090286.JPG
買う気はなかったのですが、SMシティセブ内でウインドショッピングをしているとEye Loungeでクリスマスセールを行っていたので覗いてみました。
PC090299.JPG
フレームもレンズも韓国から入ってきているようです。
PC090300.JPG
すると600ペソ(約1,400円)のセットの中になかなかのものを発見 [目]、注文から約2時間で完成とのこと。
PC090301.JPG
ここは試しに思い切って挑戦してみました。

事前の目の検査等はドクター(Tシャツ、ジーンズとサンダル姿の普通のお姉さん)が行い、方法も日本や韓国と同様、設備はむしろ新しく感じました。

ただ、600ペソのセットでは、今のメガネのようにレンズの表面がプロテクトされていないとのことで、プロテクトされたレンズに変更したため500ペソの追加、合計1,100ペソ(約2,500円)でした。
PC100364.JPG
予想以上の出来上がりに十分満足しています。

ちなみに今持っているフレームにレンズのみを取り替えると1,000ペソ(約2,300円)とのこと。

セブ旅行(2016) サイバーロビンソンデパートのフードコート [日記]

市内中心地、Fuente Osmena にあるサイバーロビンソンデパートで軽く昼食をとりました。
PC120422.JPG
建築当初は、サイバーと名のるだけあって、パソコンやネットワークなどの商品がありましたが、今では、サイバー系の店舗ほとんどない状態でした。
PC120427.JPG
2階のレストラン街からエビ料理のお店 CHooBi CHoobi で135ペソ(約310円)のバターガーリックシュリンプのセットを注文。
PC120428.JPG
大ぶりのエビが8尾、ガーリックが効いて非常においしいもので、その他の焼そばなどのメニューもおいしいものでした。[わーい(嬉しい顔)]
PC120436.JPG
食べるために手がベチャベチャに汚れてしまいますが、それを差し引いても満足できました。
PC120425.JPG
別のお店でマンゴシェーク(小 52ペソ約120円)も追加
PC120423.JPG
さすがにフィリピン !! マンゴはいつも最高です。[わーい(嬉しい顔)]