So-net無料ブログ作成
検索選択

小倉夕食 笑まる(北九州市) [日記]

北九州市小倉北区紺屋町8-14 、ホテルクラウンヒルズ小倉の南側にある笑まるです。
P9070106.JPG
この日のお客は5名程度
P9070114.JPG
9月4日から7日まで16周年のイベント中で生ビールが100円、お刺身盛合せが380円[ハートたち(複数ハート)]
P9070112.JPG
おまかせ焼鳥8本セット(1,000円)
P9070119.JPG
P9070120.JPG
えんがわユッケ丼(500円)
P9070117.JPG
山芋鉄板(500円)
P9070121.JPG
イベント中でしたのでビール3杯飲んで3,540円でした。

メニュー
P9070111.JPG
P9070113.JPG
P9070116.JPG

お店のフェイスブック
https://ja-jp.facebook.com/焼鳥-笑まる-293916937486140/

ライトアップされた小倉城
P9070056.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

九州商船フェリー椿 [日記]

新門司港から長崎までひた走った後は、九州商船の長崎 - 五島航路のフェリー椿に乗ります。
P4021381.JPG
長崎フェリーターミナル付近の様子
P4021384.JPG
天気や景色は申し分なしです[わーい(嬉しい顔)]
P4021385.JPG
P4021386.JPG
フェリーの船首部が開き、そこから車両は乗り込みます。
P4021390.JPG
出入港時には、学校の先生のお見送りやお出迎えと思いますが、色とりどりの紙テープなどがあって、風情を感じました。
P4021398.JPG
P4021421.JPG
船内では、2等室のザコ寝
P4021392.JPG
約4時間半で九州最西端、長崎県五島列島の福江島に到着です ....
P4021444.JPG
異動の希望では、確かに西側を希望しました .. ですが、ここまで西側にしてもらわなくとも .. [がく~(落胆した顔)]

何はともあれ、はるばる来ました五島列島 !!
北海道函館からの日本縦断の旅は、体力的にも経済的にも苦行でしたが ..... 、引越し作業もこれからが本番 !! です。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

阪九フェリー 船内レストラン朝食 [日記]

新門司港の到着が朝8時半でしたが、船内レストランで朝食をとりました。
P3311287.JPG
朝食のセットは朝カレーセットと朝がゆセット(500円)の2種類
P3311276.JPG
朝がゆセットと単品でご飯(160円)、味噌汁(150円)と生卵(70円)を注文しました。
P4011290.JPG
P4011289.JPG
食事も終わり、休憩した丁度よい時間に新門司港入港となりました。
P4011294.JPG
到着後は、さらに西の長崎を目指してひた進みます... 。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

阪九フェリー [日記]

神戸からは阪九フェリーのやまとで新門司港に向かいます。
P3311272.JPG
夜8時に出航し、翌日朝8時半に到着します。
P3311280.JPG
この船も全長約200メートル、ただ、太平洋フェリーのほうが新しいためか設備が充実しているように感じました。
P3311274.JPG
1等洋室、残念ながらトイレやシャワーはありませんでしたが、洗面台は付いていました。
P3311281.JPG
船首部の部屋があたったため窓からは船首部のほか右舷・左舷の両方の景色も楽しむことができました。
P3311275.JPG
レストランは、学食や社員食堂のように陳列された色々な料理を自分で選び、最後に精算する方式です。
P3311288.JPG
夕食は、ステーキ鉄板(1,100円)、サラダ(450円)、肉じゃが(300円)、おでん(110円)3種と十六穀ご飯(180円)としました。
P3311286.JPG
メニューの一部
P3311277.JPG
売店も小規模ながらありました。
P3311279.JPG
焼きたてパンの予約とパイシューが人気のようです。
P3311278.JPG
家内もすかさずパイシュー(150円が100円)となぜか熊本の陣太鼓(710円)を買って喜んでいました[ハートたち(複数ハート)]
P3311283.JPG

ホームページ
http://www.han9f.co.jp/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ランチ La・dish (四日市市) [日記]

太平洋フェリーで名古屋に到着した後は、一般道で四日市まで向かい、四日市から名神高速道路で神戸に向かいました。
P3311269.JPG
途中、四日市市浜町5-1 にあったLa・dishで飛び込みの昼食です。
P3311257.JPG
丁度お昼時間でお客は数組ありましたが、空いた席もそこそこありました。
P3311253.JPG
季節のランチセット(1,380円)からハンバーグとパスタを注文
P3311259.JPG
ハンバーグは、適度な肉汁で味付けもおいしく感じました。
P3311262.JPG
パスタは、バジルソースを注文しましたが、茹で加減、味付けともに満足できました。
P3311264.JPG
フリードリンクとデザートも付いています。
P3311268.JPG
何の情報もない飛び込みでしたが、非常に満足できるお店でした[わーい(嬉しい顔)]

ランチメニュー
P3311260.JPG
P3311254.JPG
P3311256.JPG

お店のフェイスブック
https://ja-jp.facebook.com/%E6%B4%8B%E9%A3%9F%E5%B1%8B%E3%83%A9%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5-572207459523633/
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

太平洋フェリー船内レストラン YACHT CLUB [日記]

太平洋フェリー船内での夕食は、Santorini が混雑していたこともあり、併設されているYACHT CLUB でとりました。
P3311244.JPG
Santorini とは異なり、テーブルなどはありますが、オープンスペースでした。
P3311243.JPG
船のまかないカレーとナポリタンスパゲティーを注文
P3301232.JPG
喫茶店のようななつかしい味でした。

メニュー
P3301227.JPG
P3301228.JPG
P3301218.JPG
P3311241.JPG
P3301215.JPG

夕食時ではありませんが、家内は目ざとくソフトクリームを発見[ハートたち(複数ハート)]
P3301226.JPG
家内好みのなめらかで濃い味だったようで大変満足していました。[わーい(嬉しい顔)]
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

太平洋フェリー船内レストラン Santorini [日記]

フェリーの楽しみの1つに食事がありますが、昼食はSantoriniでブッフェをとりました。
P3301193.JPG
それほど混雑することもなく、海を眺めながら食事ができました。
P3301194.JPG
船も大きく、天候にも恵まれたことから、外洋にもかかわらずほとんど揺れを感じることもなく、快適な船旅でした。
P3301219.JPG

朝食と夕食のメニュー
P3311240.JPG
P3301224.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

太平洋フェリー [日記]

青森から仙台まで高速道路をひた走った後は、仙台から名古屋まで太平洋フェリーのいしかりに乗りました。
P3301187.JPG
全長約200メートル、船旅専門誌「クルーズ」のクルーズシップ・オブ・ザ・イヤー2016フェリー部門で第1位となった船です。
P3301190.JPG
1等客室(洋室)、浴槽はありませんでしたが、トイレ・シャワー付でビジネスホテル並
P3301191.JPG
出発時には、紙テープを手にしたお見送りも姿もあり、旅情がありました。
P3301196.JPG
約22時間の長旅、レストランなども充実しており、夜にはシアターラウンジでラウンジショーも開催されていました。
P3301231.JPG
P3311234.JPG
P3311242.JPG
東京港でのお披露目式は、何と東日本大震災のあった2011年3月11日 !!
P3301211.JPG
関東地方とはいえ、当時は相当の混乱があったようです ....

ホームページ
http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青函フェリー [日記]

津軽海峡の縦断は青函フェリーを利用して、約4時間の船旅でした。
P3291136.JPG
フェリーターミナルは、いたって質素、お土産売り場などなく、発券場と待合室、自動販売機があるのみでした。
P3291137.JPG
船内の客室は、カーペット席とロビー
P3291139.JPG
函館山も最後です。
P3291142.JPG

ホームページ
http://www.seikan-ferry.co.jp/

なお、津軽海峡のフェリーは、青函フェリーのほかに津軽海峡フェリーもあります。

フィリピンのカップヌードル SHOMEN [日記]

フィリピンのセブ島で買ったカップラーメンのSHOMENを食べました。
P2240923.JPG
商品名が、SHOMENでしたのでソーメンを少々期待して開けてみましたが、やはりラーメン。
P2240924.JPG
パッケージは、箸や鳥居と日本を意識した表示、日本と同様に調味料と具がわかれて入っており、思い込みの影響が大きいのかもしれませんが、調味料は強い印象。
P2240925.JPG
ですが、SEAFOODの表示にあるように味は日本人にもあう非常においしいものでした。
P2240927.JPG
値段は、数十円と激安 !! インスタントラーメンは、日本よりもフィリピンのほうが人気があるように感じます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感