So-net無料ブログ作成

門司港旅行 (プレミアホテル門司港) [五島 暮らし]

門司港での宿泊は、門司港駅からも非常に近く、レトロ街の中心にあるプレミアホテル門司港としました。
IMG_6665.JPG
IMG_6663.JPG
海側の部屋で関門海峡や関門橋、さらに向かいには下関の街並みも一望でき
IMG_6646a.jpg
夜景も格別でした[わーい(嬉しい顔)]
IMG_6638s.jpg
朝食は、Buffet farmers (2,160円)です。
IMG_6658.JPG
時間帯によって混雑具合はかなり変わりましたが、この日は、中国人旅行者もあって7時から30分程度は結構な混み具合に感じました。
IMG_6661.JPG
IMG_6659.JPG
門司港名物の焼きカレーや自家製のパンのほか
IMG_6651.JPG
IMG_6653.JPG
九州らしく明太子や筑前煮
IMG_6654.JPG
鮭と下関の名物ふぐの一夜干しなど
IMG_6652.JPG
ドリンクこーナも雰囲気があり
IMG_6649.JPG
何と驚いたことにスパークリングワインもありました。
IMG_6657.JPG
IMG_6656.JPG

ホテルのホームページ
http://premierhotel-group.com/mojikohotel/
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

門司港旅行 (和洋Restaurant 三井倶楽部) [五島 暮らし]

門司港での昼食は、国指定重要文化財の旧門司三井倶楽部の1階にある和洋Restaurant 三井倶楽部でとりました。
IMG_6611.JPG
1階には、エントランスホールのほか、多目的ホールがあり、2階にはアインシュタインメモリアルルームや林芙美子資料館があり(2階は有料)
IMG_6628.JPG
また、エントランスホールでは、門司港レトロお得クーポン1,100円分を1,000円で買うことができました[ハートたち(複数ハート)]
IMG_6619.JPG
会場は天井が高く、調度品や店員さんも非常にレトロな雰囲気
IMG_6622.JPG
海鮮焼カレーセット(1,490円)を注文[ハートたち(複数ハート)]
IMG_6625.JPG
門司港が発祥の地といわれている焼きカレーですが、ここのものもチーズと玉子がのった熱々の焼カレーでした[わーい(嬉しい顔)]
IMG_6626.JPG
デザートはバナナのゼリー、コーヒー付きでした。

メニューの一部
IMG_6613.JPG
IMG_6614.JPG
IMG_6612.JPG
門司港レトロお得クーポンを利用したので100円引きでした。

お店のホームページ
http://www.mitsui-club.com/
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

門司港旅行 [五島 暮らし]

先日、所用で北九州市にある門司港に行ってきました。
IMG_6601.JPG
福岡まではANAの航空機利用です。
IMG_6585q.JPG
自宅を 0925 に出発して、0940 には福江空港の保安ゲートを通過、五島福江空港と福岡空港の間の空の旅は約40分でした。
IMG_6671q.JPG
(写真は復路の福江島の夕やけ)
福岡空港ではバス移動のためボーディングブリッジよりも少々時間を要しますが、1100頃 には福岡空港を出発でき
IMG_6606.JPG
門司港までは、JR九州の2枚つづりの回数券、2枚きっぷ(博多-門司港間 3,080円 特急自由席)で特急ソニックを利用して、自宅を出て約3時間後の1233 には門司港駅に到着できました[わーい(嬉しい顔)]
IMG_6608.JPG
関門海峡や関門橋
IMG_6631.JPG
関門連絡船のターミナルのマリンゲートもじ
IMG_6632.JPG
大正十年に三井物産の社交倶楽部として建てられた旧門司三井倶楽部
IMG_6610.JPG
海に面した港町でしたが、福江島や長崎とはひと味違ったレトロな雰囲気がありました[ハートたち(複数ハート)]
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ランチ カフェテリー(カンパーナホテル) [五島 グルメ]

五島市東浜町1-1-1 、カンパーナホテルの1階にあるティーラウンジのカフェテリーで先日久しぶりに昼食をとりました。
IMG_4902a.JPG
福江島のはじめての昼食がこのラウンジ、1年が経過して付近のお昼のお店はほぼ行きつくした感があります。
P4150040.JPG
ホテル2階の萬葉もお気に入りですが、このラウンジもリーズナブルで雰囲気もよくお気に入りです[ハートたち(複数ハート)]
P4150041.JPG
この日のカンパーナランチ(880円)のメイン料理は、豚肉の生姜焼きとエビチリ
P4150049.JPG
サービスランチ(720円)は2種類ありますが、豚ロースステーキを選択
P4150050.JPG
両ランチともにスープとサラダ付きですが、コンソメ味のスープが非常においしく、メイン料理も満足できました[わーい(嬉しい顔)]
P4150052.JPG
この日のカンパーナランチのプチデザートは、リンゴのミニケーキ[ハートたち(複数ハート)]

プチデザートですが、ミニケーキの選択にも工夫されているように感じます。

メニュー
P4150039.JPG
P4150042.JPG
P4150044.JPG
P4150045.JPG
P4150046.JPG

ホテルのホームページ
http://campanahotel.com/

福江城(石田城)跡のつつじの花も満開で非常に春らしい景色です[わーい(嬉しい顔)]
P4150061.JPG
P4150059.JPG
P4150057.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鬼岳温泉(五島コンカナ王国) [五島 暮らし]

五島列島の福江島は離島ですが、荒川地区や岐宿地区など島内には温泉が数箇所あります。
P4010036.JPG
その中でサウナや露店風呂がある五島市上大津町2413 のホテル五島コンカナ王国にある鬼岳温泉は鬼岳の麓にあって非常にリラックスできます。
P4010038.JPG
入浴料は大人700円
P4010039.JPG
浴場には、内湯、内湯の中に打たせ湯、露天風呂、サウナに水風呂があります。
P4010047.JPG
今の時期は露天風呂も虫を気にすることなく入浴でき、星を眺めて非常にリラックスできました[わーい(嬉しい顔)]
P4010043.JPG
久しぶりのサウナも最高でした[わーい(嬉しい顔)]
P4010041.JPG
脱衣場の綿棒やドライヤーは無料で使うことができます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ランチ みいらく万葉村(道の駅 遣唐使ふるさと館) [五島 グルメ]

市街地からは車で約40分、三井楽町浜ノ畔3150-1 にある道の駅 遣唐使ふるさと館のレストランみいらく万葉村で金、土、日、祝日に開催されているふるさとバイキング(大人1,080円)に先日久しぶりに行ってきました。
P3170024.JPG
この日は天気にも恵まれ、窓からの景色もなかなか
P3170022a.JPG
メニューは、郷土料理などが約40種類[わーい(嬉しい顔)]
P3170021.JPG
定番の五島うどんなどのほか
P3170015.JPG
この日は五島牛スジの餃子や鉄火巻などもありました。
P3170021.JPG
P3170013.JPG
P3170017.JPG

平日のランチも激安です[ハートたち(複数ハート)]
P3170023.JPG

道の駅 遣唐使ふるさと館のホームページ
http://www.kentoushi-furusatokan.jp/

P3170027.JPG
特産品やおみやげコーナーも充実しています。

今日の福江島は天気には恵まれましたが、若干霞がかかった状態
IMG_6569.JPG
木々の緑が非常にまぶしく、鬼岳のつつじの花も咲き始めていました[わーい(嬉しい顔)]
IMG_6572.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理