So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

セブ旅行(2018) 呑ん気(NONKI TEPPANYAKI) [日記]

フィリピンセブ島の日本食レストランとしてよくお店の名前を聞いていた呑ん気(NONKI TEPPANYAKI)でランチをとりました。
P1200271_s.jpg
ランチメニューからチキンテッパンヤキ(390ペソ 約860円)とポークテッパンヤキ(390ペソ 約860円)を注文
P1200282_s.jpg
メインのチキンやポークは、目の前の鉄板での調理で見た目が豪華でした[ハートたち(複数ハート)]
P1200285_s.jpg
天ぷらとマグロの刺身とマンゴのフィリピン風のお寿司付きです。

メニューの一部
P1200274_s.jpg
P1200275_s.jpg
P1200276_s.jpg
このお店も10%のサービス料が加算され、合計は858ペソ(1,900円)でした。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セブ旅行(2018) INASAL(イナサル) [日記]

フィリピンでチキンバーベキューやポークバーベキューで人気のお店の Mang INASAL(イナサル)です。
P1180214_s.jpg
セブ島でもいたるところにありましたが、J センターモールでも非常に人気がありました。
P1180202_s.jpg
注文して番号札ならぬ棒を持って待つシステムでした[がく~(落胆した顔)]
P1180205_s.jpg
ポークシシグ(Pork Sisig 99ペソ 220円)とバンガスシシグ(Bangus Sisig 99ペソ 220円)を注文
P1180209_s.jpg
シシグ(Sisig)はフィリピンの定番料理で細かく切った肉や魚肉の炒め物
P1180210_s.jpg
豚肉と白身魚の炒め物でしたが、熱々の鉄板にのって来ました。

お店のホームページ
http://www.manginasal.com/
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セブ旅行(2018) ゴールドジム(Gold's Gym J Centre) [日記]

セブ島で宿泊した東横INNセブに隣接した Jセンターモールの3階には ゴールドジム Jセンター(Gold's Gym J Centre)がありました。
P1200312_s.jpg
東横INNの宿泊者はフロントでチケットをもらうと1回350ペソ(約800円)で利用できます。
P1180200_s.JPG
フィリピンのセブ島まで来て、スポーツジムに行く人も少ないかと思いますが、福江島でスポーツジムに飢えていた私にとってはかなり魅力的[ハートたち(複数ハート)]
P1180199_s.jpg
セブ島のスポーツジムとしては、トップクラスの設備
P1180196_s.jpg
ランニングマシンなどの有酸素運動やウエイトトレーニング器財、パーソナルトレーナーも充実していました。
P1180195_s.jpg
サウナは、高温サウナとミストサウナがあり
P1180194_s.jpg
シャワーはフィリピン的でしたが
P1180197_s.jpg
温水は十分でした。
P1180198_s.jpg
ジムの料金表
P1270041a.JPG
スタジオプログラム
P1170116_s.jpg

お店のフェイスブック
https://ja-jp.facebook.com/goldsgymjcentre/

日本では考えられませんが、 Jセンターモールのイベントコーナーでゴールドジムのズンバが行われていました。
P1170117_s.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セブ旅行(2018) スーパーマーケット [日記]

フィリピンのセブ島でも大型のスーパーマーケットが続々と建設され、店内も非常に清潔になってきました。
P1170113_s.jpg
セブ島に行っても海に興味はありませんが、スーパーマーケットは色々と珍しいものがあり
P1170111_s.jpg
つい徘徊してしまいます[ハートたち(複数ハート)]
P1170112_s.jpg
南国の果物も豊富にあり
P1200299_s.jpg
マンゴもフルーツの王様のドリアンも激安です[わーい(嬉しい顔)]
P1180192_s.jpg
日本同様に島国ですので魚貝類も豊富
P1190233_s.jpg
ただ、結構立派なスーパーのためか値段をよくみると五島の地物の方が安いものもありました。
P1180184_s.jpg
セブ島の昔ながらのOTAP(オタップ)
P1180185_s.jpg
その他にもお土産にしたいお菓子などが色々とあり
P1180187_s.jpg
お菓子のほかにも激安なラーメンやフィリピン名物のCHICHARON(チチャロン)などを買って楽しみました[わーい(嬉しい顔)]
P1270038.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セブ旅行(2018) シヌログ祭りとソフトクリーム [日記]

フィリピンセブ島の最大のお祭りといえば1月に開催されるシヌログ祭り(Sinulog Festival)です。
P1170148_s.jpg
幼少のキリストであるサントニーニョ(Sto.Nino)を祀るお祭りでキリスト教の布教の際にセブ島を支配していた国王の妻にサントニーニョ像が送られ、その喜びを表現して踊りなどが繰り広げられます。
P1200333.JPG
祭りのメイン会場のサントニーニョ教会やフエンテオスメニアからは離れていましたので大規模なバレードなどはありませんでしたが
P1200297_s.jpg
各事業所やスーパーマーケットなどではサントニーニョに祈りが行われていました。
P1200294_s.jpg

散策で疲れたときのひそかな楽しみのソフトクリーム[ハートたち(複数ハート)]
P1180191_s.jpg
南国のためか、10ペソ(約20円)や15ペソ(約30円)と激安[わーい(嬉しい顔)]
P1180190_s.jpg
ただ、ソフトクリームは和製英語で通じにくいことがあり、ソフトサーブアイスクリーム(soft serve ice cream)が一般的のようですが、一方でアイスクリームでも十分に通じました。
P1180216_s.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セブ旅行(2018) Ocean Garden (オーシャンガーデン) [日記]

マンダウエ市のA. S. Fortuna Street 沿い、東横INNセブの近くにあるシーフードレストランのOcean Garden (オーシャンガーデン)で昼食をとりました。
P1180183_s.jpg
店内も店員も雰囲気がよく、お客も私ども以外なく、十分にリラックスできました[わーい(嬉しい顔)]
P1180167_s.jpg
ポークバーベキュー4本(100ペソ 約220円)とガーリックシュリンプ(130ペソ 約300円)とベイクスカロップ(150円 約330円)
P1180181_s.jpg
エビは食べにくいものの絶品 [わーい(嬉しい顔)] ホタテもきれいに並べられ、味も十分に満足できました。
P1180180_s.jpg
お店のお勧めのグヤバノ(guyabano サワーソップ)のシェーク(90ペソ 約200円)
P1180178_s.jpg
さわやかな酸味と甘みのあるなかなかおいしいシェークでした。
P1180179_s.jpg
サンミゲルビール(55ペソ 約120円)2本とライス(30ペソ 約70円)も注文し、合計で610ペソ(約1,350円)と十分に満足できました[わーい(嬉しい顔)]

メニュー
P1180173_s.jpg
P1180174_s.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理